経理の中の人

個人フリーランスの節税、経理初心者のための情報から、法人の決算対策まで

副業がばれない方法はある!?

副業が会社ばれしてしまう一番の原因は、住民税です。

基本的にどこの自治体も、特別徴収が義務付けられるようになっています。

一年の所得は自治体のほうで勝手に合算されてしまうので、通常の給与だけの住民税額より高い金額が会社の方に通知されてしまうんです。

そこで、給与計算担当者がおやっ?となってばれてしまうことがほとんどです。

 

ただばれない方法が1つだけあります。

それは給与以外の所得分の住民税を普通徴収にしてもらう方法です。

普通徴収にすると、自宅に納付書が届くので、会社にバレようがありません。

つまり市区町村に電話をして、これとこれの分だけ普通徴収にしてくださいと言えばOKです。

ただし、市区町村によっては受け入れてくれないところもあるので注意が必要です。

特に最近は、取りっぱぐれがないように給与支払者に特別徴収させようという風潮があるので、少しずつ難しくなってきています。

 

取り敢えず、市区町村に電話して聞いてみましょう!