転職から始まる

20代最後の挑戦

おすすめデートコースを考察するの巻①

東京でデートって初めのうちはいいのですが、一年もするとマンネリ化してしまいますよね。

 

映画はこないだいったばっかりだし…

お散歩ばっかり提案すると露骨に嫌がられるし…

ていうかどこいっても、PARCOルミネマルイ!◯ね!みたいなことに

なりがちですよね。

 

そんなこんなで、東京キャリア20年の私がディープすぎないデートコースを考察致します。

なお結果にはコミットするつもりはないので、そこは自己責任で。

 

『池袋編』

14:00池袋東口 駅前のどっか集合

14:30「お昼食べた?」「まだ」→センスのいい店に ググれ パンケーキでも可

16:00 南池袋の室内サバゲーの店へ  ほぼ断られる

          無理な場合は東急ハンズ猫カフェもしくはラウワンへ

18:00予約していた、魚金へ  魚金は間違いないよ。 東口にも西口にもあるんだけど、西口の方がおしゃれ。ただどちらも上手い。

 魚金は結構人気なので予約とれないことも。前日とか予約取れるわけないだろ禿げ

代案としてイルキャンティですかね。これも西口東口にも両方あります。どちらも少し歩くのでタクシーでもいいかも。

 

ここまできたら、後は自分で結果を出しましょう。

自分で書いててなんですけど、あんまり池袋はデートに向いていないかもしれませんね。